赤ちゃん・子供の夜泣き

夜泣きする時期や期間、する子としない子の違いなど、夜泣きとはどのようなものなのかをご説明します。

 

赤ちゃん・子供の夜泣き記事一覧

「夜泣き」とは何でしょう?夜になったら泣くこと全般を意味するのでしょうか?夜に泣くことに限定して、昼間に泣くことは当てはまらないのでしょうか?赤ちゃんは、泣くことでしか自分の要求を伝えることはできませんが、赤ちゃんの「泣き」にはいろいろな種類があります。お腹が減った、おむつが濡れてる、暑い、寒い、などの「生理的な要求」。寂しい、抱っこしてほしい、甘えたい、などの「感情的な要求」。痛い、しんどい、熱...

新生児の夜泣きは、一般的に言う夜泣きとは違います。お母さんのおなかの中から出てきて、まだ1ヶ月未満。昼夜の区別がつかないどころか、昼夜の区別もわからない。一日の大半を寝て過ごし、その睡眠も、常に浅いウトウト睡眠。体温調整もまだまだ未熟。初めて自分の力で呼吸をし、ミルクを飲まなければいけない。。。自分を取り巻く環境のすべてが、初めてのことばかりなのです。赤ちゃんが泣いたら、まずは生理的な要求を考えて...

新生児から乳児になると、赤ちゃんの胃も発達し、1回に飲める量もずいぶんと増えてくるので、授乳のペースはだんだんと落ち着いてきます。そして嬉しいことに、3〜4ヶ月頃からは、夜も5〜6時間ほどまとめて寝てくれる赤ちゃんも増えてきます。お母さんの産後のカラダもだいぶ楽になり、自分なりの育児のペースもつかめてくる頃ですよね。ましてや、5〜6ヶ月からは離乳食も始まるので、「おなかが減った〜」という夜泣きは、...

幼児の夜泣きも、乳児の場合をより発展させた理由で起こります。赤ちゃんがこの世に誕生してから、まる1年。カラダだけでなく、脳や心といった情緒面までもが、ますます成長してくる時期です。幼児の夜泣きは、昼間の出来事が関係してきます。その日初めて経験したことや、刺激を受けたこと。昼間、自分の思い通りにならなくて、我慢させられたこと。怖い思いをしたり、その子なりにストレスを受けたこと。これらのことを夜、夢で...

赤ちゃんの夜泣きはいつからいつまで続きます、と断定することはできません。新生児のころから1〜2歳までずっと夜泣きのある子もいれば、生後半年くらいから始まる子、それが幼稚園くらいまで続く子、まったく夜泣きをしない子、と赤ちゃんによって様々だからです。赤ちゃんの夜泣きの期間はいつからいつまでである、なんて決まっていたら、お母さんはずいぶんと気が楽になるんですけどね。その期間だけをなんとか我慢して、乗り...

生まれてきた赤ちゃんは、本当にかわいいものです。小さな手足、ふにゃふにゃのカラダ、やわらかい髪の毛、などと、どれをとっても愛おしくてたまりませんよね?寝顔なんてもう天使のように、どころか、天使さえも恥じらうラブリーさです。。。ところが一転、そんなかわいい天使ちゃんの夜泣きが始まると、あのラブリーさはどこへやら...。悪魔ちゃんに変身!どころか、地獄の大魔王のように見えてくるから不思議です。悪魔が来...

「いつもは泣かないのに、今晩は夜泣きしたわ」とか、「いつもは夜泣きが激しいのに、今日は朝まで泣かなかったわ」など、同じ赤ちゃんでもその日によって、夜泣きする日としない日があります。その違いとは、一体何でしょうか...?その運命の(?)分かれ道とは、赤ちゃんがいつもと同じ日常を過ごしたかどうか、です。赤ちゃんには赤ちゃんなりの、毎日の生活リズムがあります。朝起きる時間、ミルクの時間や回数、昼寝や遊び...

赤ちゃんや子どものどんな発育の場面においても、個人差は必ずあります。もちろん、夜泣きも例外ではありません。そして、その「個人差」とは、あくまでもその子その子、ひとりひとりによる違いのことです。ただ単純に、男の子か女の子か、ミルクか母乳か、体型が大きめか小さいめか、ベッドか布団か...、などという違いで、夜泣きのある・なしは決まりません。それでは一体、何が違うのか?ですよね。それは、その子本来が持っ...

月齢が上がってくるにしたがって、夜泣きや夜の授乳が増えることがあります。これは、赤ちゃんの成長過程における一時的なことですので、母乳やミルクは欲しがるだけあげてください。そういう時は大抵、成長段階の節目にあたることが多いのです。とは言え、夜泣きの対処法として、抱っこして授乳を繰り返しすぎると、それが原因で卒乳が遅れる、ということもあります。そのあたりのバランスが、とても難しいですよね?しかし、わが...

「断乳したら、夜泣きがなくなった」という話を聞いたことはありませんか?よく、「最初の3日間だけ我慢すればいい」などと言いますが、おっぱいとの関係もまた、赤ちゃんそれぞれに個人差があります。一般的に言えることは、断乳の時期というのが平均的に1歳〜1歳過ぎと、ちょうど夜泣きのピークを終えて、終息に向かう時期と重なるということです。タイミング的にお母さんには、「断乳したら夜泣きがなくなった」と思うのでし...

赤ちゃんの夜泣きは、決して病気ではありません。どの子も成長の過程において、一度は通る道なのです。ただお母さんとしては、とても心配になりますよね?おむつやミルクなど考えられるすべてのことはやり尽くしたのに、それでもなお泣き叫ぶ赤ちゃんを見るのは、とてもつらいものです。赤ちゃんを抱っこしながら、お母さんまで一緒に泣いてしまうこともあるでしょう。また、周りの子があまり夜泣きをしないなんて聞くと、「うちの...

プロの安眠コンサルタントが教える寝かしつけメソッド

安眠講座

安眠講座