寝ない赤ちゃんの寝かし付け方

なかなか寝ない赤ちゃんは、どうしたら寝てくれるのでしょうか?朝までぐっすり寝てくれるような、上手な寝かし付け方をご紹介します

 

寝ない赤ちゃんの寝かし付け方記事一覧

新生児の夜泣きの理由は、基本的におむつとミルクです。それがクリアされているなら、次に暑い、寒いといった不快感でしょう。まずは、生理的な要求を満たしてあげてください。それでも困ったことに、なかなか寝てくれない場合は、もう抱っこしかありません。新生児の寝かしつけには、抱っこして寝かせて、そのままベッドへ...、という方法しかないのです。しかし、これが一番の難関なんですよね。抱っこしていたら、それはもう...

月齢の低い子ほど、添い寝・添い乳での寝かしつけの効果は大きいですよね?赤ちゃんは安心して寝てくれるし、お母さんもカラダを休ませることができるしで、まさに一石二鳥です。しかし、この最強タッグでも寝てくれない赤ちゃんや、完全ミルクの赤ちゃんは、どうやって寝かしつければいいのでしょう...?赤ちゃんを寝かしつけるには、赤ちゃんを安心させてあげることが第一です。1歳までの赤ちゃんを安心させるには、赤ちゃん...

幼児になってくると、ずいぶんと知恵もついてきますから、乳児のように抱っこしておねんね、というわけにはいきませんよね。しかし知恵もついてきた分、生活リズムもできてきたということなので、そこをぜひ利用したいものです。そのためには、規則正しい生活をすることが大前提となりますが、毎日、眠るための段取り(順番)・習慣を決めておきましょう。ご飯を食べて、お風呂に入って、絵本を読んで寝る、といった具合です。まさ...

アメリカの子どもの寝かしつけは、日本のやり方とは正反対です。アメリカでは赤ちゃんのうちから、親とは別の自分の部屋に、たったひとりで寝かされるんですよ!暗い部屋にひとり残されるのですから、もちろん最初は赤ちゃんも泣き続けます。しかし、いくら泣いても、親はそれを放っておいて、5〜10分に1度の間隔でしか様子を見に行かないのです。日本では、添い寝、川の字なんていう言葉があるくらい、赤ちゃんと親は、その子...

ハンドパワーというと怪しげなマジックのようですが、決してそうではありませんので。。。赤ちゃんを寝かしつけるには、お母さんの手による「ハンドパワー」に勝るものはありません。お母さんが赤ちゃんのカラダをやさしくタッチするだけで、赤ちゃんは安心して、眠りにつくことができます。赤ちゃんが夜泣きをしたら、まずは抱っこして、落ち着かせてください。ある程度落ち着いてきたら、ベッドに下ろしましょう。そうすると、ま...

寝かしつけグッズを活用することもおすすめです。この時期は、お母さんが少しでも楽になるように、なんでも使えるものは使っちゃいましょう。寝かしつけグッズと言えばまずこれ、と真っ先に思い浮かぶのは、胎内音やヒーリングサウンド内蔵のぬいぐるみですよね。かわいいぬいぐるみと一緒におねんね、というだけでも効果はあります。「○○ちゃん(ぬいぐるみの名前)と一緒にねんねしようね〜」などと言って、寝かしつけるといい...

赤ちゃんの寝かしつけに最も効果的な曲は、なんと言っても、お母さんの愛情あふれる子守唄、です。赤ちゃんにとって、これ以上素敵な曲はありません。大好きなお母さんの声が、安心感と精神的満足感をもたらすのです。ですから、音痴だとかを気にせずに、寝かしつけの際にはぜひ歌ってあげてください。歌詞をつけなくても、ハミングだけでも十分ですよ。また、自作の歌なんかもいいですよね。わたしも寝かしつけの時にのみ歌う、自...

寝る前に絵本を読んで寝かしつける、というのもよい方法です。「赤ちゃんを寝かしつけるための絵本はこれ!」という作品はありませんので、その子のお気に入りの、好きな絵本を読んであげてくださいね。ただし、夢に出てきそうなお化けの話や怖い話、また赤ちゃんを興奮させるようなストーリーの絵本は、避けた方がいいでしょう。夜泣きや、寝付けなくなる原因になります。毎晩、寝る前に絵本を読み、そして寝る、という習慣をつく...

泣いたりぐずったりと、なかなか寝てくれない赤ちゃんは、精神的にかなり興奮している状態です。そんな赤ちゃんの気持ちを静め、眠りに誘う小技をご紹介しますね。赤ちゃんの嗅覚は、とても優れていることをご存じですか?なんでも、大人の嗅覚よりも優れているという研究結果もあるのです。赤ちゃんの視覚・味覚はまだ未完成なのに対し、聴覚と嗅覚はもうすでに完成しているんですよね。寝かしつけには、まずはそこに働きかけよう...

赤ちゃんを寝かしつけるということは、お母さんが赤ちゃんに寝方を教える、ということです。なのでそんな時には、赤ちゃんを混乱させないために、絶対にやってはいけないタブーがあります。まずは、寝室の電気をつけたままにすること。豆電球だけつけている、という場合もあるでしょうが、必ずすべての電気を消して、真っ暗にしてください。これによって赤ちゃんは、真っ暗になったら寝る、ということを学習します。日中の明るい活...

プロの安眠コンサルタントが教える寝かしつけメソッド

安眠講座

安眠講座